初めてのVOXワウ!V847

どうもです!梅雨が明けて、気が付いたらオリンピックが始まりますがいかがお過ごしでしょうか?
全くオリンピックが始まる実感が無いんですけどね(^^;;


さて、今日は初めてVOXのワウを買った話をしようかと思います。
f:id:fkdk1:20210723143205j:image
今回買ったのはVOXのワウの定番、V847です。
箱とケース付きの美品で、ハードオフにて激安で購入しました!
見た目はクライベイビーと比べるとVOXの圧勝ですね(^^)
VOXのワウというと、クライベイビーよりも効き方が地味で、マイルドな音というイメージがありました。
まぁ、元々ワウはそこまでこだわりが無かったのですが、実際に試奏してみると意外とエグくかかりましたね♫
クライベイビー程のエグさは無いけど、効きは十分でバッキングとリードのどちらでも使える音です。
個人的には、リードを歌わせるのならVOXの方が良いかもと思っています!


ここまでメインのワウはスイッチレスのクライベイビー95Qを使っていますが、ワウの踏み込み部分の裏側にあるゴムを外せば、そこまで強く踏み込まなくてもスイッチが入るとの情報を入手して、実際に試してみました。
f:id:fkdk1:20210723143310j:image
こうする事で座ってもスイッチONに出来ますし、実際にリハスタに持ち込んで試してみましたが、間違えてOFFにしてしまう事も無かったですし操作性も音も狙い通りでバッチリでした♫
あと、バッファーが入っているからかファズフェイスを使う時に、ファズフェイスの前段にワウを置いても音の変化が少なく普通にワウが使えるのも大きいです!
まぁ、僕はワウとファズを使う時はボードの外に置いて、ファズ→ワウの順番にしてよりエグさを出すように使っているので、その点を気にする事は無いんですけど(^^;;


久々にスイッチ付きのワウを使ってみて、どうしても音のタイムラグが出てしまう95Qは気になってしまい、見た目もVOXの方が断然好みなので、ここに来てメインワウはVOXに交代です!
重さもクライベイビーより少し軽いです。
ジミヘンも、僕が敬愛する古市コータローさんも使ってるワウはVOXですしね♫


以上、VOXのワウ・V847を購入したお話でした!
ワウも奥が深いですね♫
ジムダンロップからは、いろんなシグネイチャーモデルのワウも出してますし他のワウも色々試してみたい気持ちになりますが、今はVOXとクライベイビーの2大定番ワウを持っているのでしばらくこの2台で遊んでみようかと思います!


最近、ワウ以外にも全然高いものではないのですが細かい機材をちょくちょく買ってまして、ネタには事欠かないので連休中は特にやる事も無いですし、また近いうちにこのブログで紹介したいと思います。
ではでは!