鈴木常吉さん

お晩です。

今日は、知る人ぞ知るミュージシャンの訃報を聞いたので、それにまつわるお話を少しだけ。

 

鈴木常吉さんが、7月6日に食道がんで亡くなっていた事がわかりました。

この方を知ったのは、ドラマの深夜食堂のオープニングで歌っていた「思ひで」。

https://youtu.be/NTwtOC7JMZ8

ドラマの詳しい内容については省きますが、こんなにドラマの雰囲気にドンピシャで合う曲ってなかなか無いんじゃないか?ってくらいに、ドラマにマッチする物寂しい雰囲気の名曲です。

 

元々、ドラマの深夜食堂は原作が一話完結の漫画で、一時期は単行本が出る度に読むくらい好きな漫画でした。

確か10年以上前に深夜ドラマで実写化されたんですが、主役の小林薫がこれまた役にピッタリでして!

f:id:fkdk1:20200728011403j:image

個人的に、小林薫の一番のハマり役だと思っています!

深夜ドラマにしては結構豪華なキャスティングで、今でも活躍している俳優がちょっとした役で出ていたりします。

続編で民放ではシーズン3まで作られて、映画化された時はさすがに驚きましたが、今では更にNetflixで続編も放送されているみたいですね。

自分はドラマのシーズン3と最初の映画で止まってますが、まだ観た事無い方はAmazonプライムでも観られるので、是非観ていただきたい作品です。

 

今回何故、鈴木常吉さんの訃報に際してブログを書こうと思ったのかと言いますと、実は最近までこのドラマの再放送を観ていた事がきっかけでして。

僕の嫁さんはドラマを観るのが好きで、観逃したドラマを観られるサービスの「TVer」でいろんなドラマを観ていたのですが、その時に僕がたまたま深夜食堂のタグを発見しました。

関西のMBSという放送局で再放送をしていたようなのです。

そこで、嫁さんに面白いドラマだよ!って伝えて第一話を一緒に観た所見事にハマってしまい、それからTVerで観られるようになる木曜日は、晩ご飯を食べながら観るようになりました!

先週が再放送の最終回で、続きはAmazonプライムでゆっくり観ようかと思っていた矢先の訃報でしたので驚きましたが、ドラマの再放送を観て主題歌の「思ひで」を久々に聴いているうちに、イントロだけでも弾きたいと思うようになり、こっそりアコギを爪弾きながら練習をしていたからこそ、このブログで鈴木常吉さんについて書きたかったのです。

 

聴けば聴く程スルメのように味わい深いこの曲ですが、実際に弾くのはなかなか難しくて、特にアコギを弾く時はコードをジャカジャカ掻き鳴らしてばかりでしたので、久々の指弾きにかなり手こずりましたね(^^;;

ネットでスコアを拾い、2カポで慣れない指弾きでコツコツと練習をしていたのですが、今夜ようやくぎこちないながらも、イントロのフレーズを弾けるようになりました!

最近、ギターを弾く時は自分のバンドの曲やカバーする曲のアレンジを考えたりする事ばかりで、真摯に曲に向き合ってコピーをしたのが久々だったのもありますが、弾きたいと思った曲が弾けるようになる事が、こんなに楽しい事だったのかと改めて思い知らされました♫

高校生の、ギター始めたばかりの頃を思い出しましたよ(^^)

そして、その純粋な気持ちや、まだおぼつかないながらもイントロだけでも弾けた「思ひで」は、天国の鈴木常吉さんに捧げたいと思います。

 

僕は鈴木常吉さんのその他の曲は、正直言って劇中歌以外は知りません。

サブスクにも入っていないので、今後CDで買うかどうかも正直わかりません。

ですが、たまたま観てた深夜ドラマの、決して名前が知られているとは言い難いミュージシャンが10年以上前に歌った主題歌が、時を経て熱い気持ちにさせてくれた事は、音楽の力の偉大さを微力ながらも感じさせてくれました。

生み出されては人知れず消えていく楽曲もたくさんあるでしょうが、ふとしたきっかけで知る事が出来て、心に残っていくのは素晴らしい事ですし、あんまり食わず嫌いをせずいろんな音楽を愛そう!と、鈴木常吉さんに教えられた梅雨明け前の夜長でした。

 

個人的に、深夜食堂のディレクターさんの一番ナイスな仕事は、小林薫さんを主役に抜擢した事ももちろん素晴らしいのですがそれと同じくらいに、「思ひで」を主題歌に抜擢した事だと思っています!

もう、この曲以外には他の主題歌考えられないくらいにイメージにピッタリですもんね♫

今だと、鬼滅の刃の主題歌も「紅蓮華」のイメージが強過ぎて、これから続編やるなら主題歌をどうするのか密かに注目してます。

 

ではでは!